22314

破壊神マーヤの一日

しっぽ漬

小説

作品ID22314
価格515円(税込)
発売日2012-10-16
容量3MB
ファイル形式zip

この作品には体験版が用意されています。

※lzhファイルになります。
解凍できる環境でお試しください。


作品情報をシェアする

作品詳細

高校生、平和望(へいわのぞむ)の前に空から少女が降ってきた!? 望は叫ぶ! 「親方! 空から女の子が!?」女神マーヤと名乗る少女は神使になって欲しいと言う。幼馴染の希望灯(きぼうあかり)まで神使なりたいと言い、マーヤのドタバタに巻き込まれてゆく。灯が見た望がバラバラ殺人された幻、世界を滅ぼす力を持つマーヤ。マーヤは一体何者なのか? そしてこれはラブコメなのか? 神話なのか? SFなのか? 剣と魔法のファンタジーなのか? それは誰にも分からない……

私と共にこの世界……いや、宇宙を救ってみないか?



出展者情報
  • しっぽ漬
  • http://sippoduke.blog4.fc2.com/

  • ☆しっぽ漬は東方プロジェクト二次創作やオリジナル作品を
    生み出していくサークルです。みんなで同人界を牛耳し、萌えで
    世界征服を目指します。しっぽ漬は世界と戦います!

    ※ご質問、意見やご感想などがある勇者様方は☆sippoduke◆yahoo.co.jpまでにお願い致します。◆を@に代えて下さい。